UA-92903321-4

新着情報・スタッフブログ

2018.09.19

鹿児島の鶴丸城跡地に御楼門の再現工事

鹿児島(鶴丸)城は,慶長6年(1601年)頃に,のちに島津家第18代当主・初代藩主となる家久が建設に着手した島津氏の居城で,背後の山城(城山)と麓の居館からなる城です。居館(現:県歴史資料センター黎明館(鹿児島市城山町))の正面中央には,鶴丸城のシンボルとして御楼門がありましたが,明治6年(1873年)の火災で焼失しました。

これまで,御楼門については,観光振興の面から復元したらどうかという意見,完全復元でなければ意味がないとするもの,今のままで歴史的に意義があるとする意見など,さまざまな意見があったところです。

このような中,平成254月に,鹿児島経済同友会を中心とする御楼門復元検討委員会から,経済界や個人による募金などを大きな財源とする民間主導による復元計画を盛り込んだ提言がなされ,その後発足した鶴丸城御楼門復元実行委員会が,平成2512月以降,企業や個人に対して寄附金の募集を行ってまいりました。

平成263月,県は,鶴丸城の御楼門を復元するために寄附された鶴丸城楼門復元協力寄附金を適正に管理し,これを活用して楼門の復元に必要な経費の財源に充てることを目的として「鶴丸城楼門復元協力寄附金基金」を設置し,平成267月には寄附金の県収納額が,目標の45千万円を超えたところです。

今回の取組は,民間が主導する新たな官民連携のモデルの一つであり,また,歴史,文化,建築技術の継承などのほか,新たな観光拠点としても意義あるものです。また,御楼門は,文化施設等が集積する歴史・文化ゾーンの充実や,回遊性の向上に寄与すると期待されており,鹿児島の新しいシンボルとなり得るでしょう。。

 

戻る

新着情報・スタッフブログ

2018.11.22

フロント模様替え

新着情報のページです。

2018.11.21

クリスマス・イルミネーション

新着情報のページです。

クリスマス・イルミネーション

2018.10.25

アイホテル蒲田(仮称)オープン予定

アイホテル蒲田(仮称)オープン予定

アイホテル蒲田(仮称)オープン予定

2018.10.02

フロントの模様替え

新着情報のページです。

2018.09.19

平川動物公園

平川動物公園

過去一覧

【空室検索】


【宿泊数と室数】

宿泊プランで検索
部屋タイプで検索

アイホテル鹿児島天文館

    〒892-0826
   鹿児島県鹿児島市呉服町1-3

  TEL:099-227-5611
    FAX:099-227-5612

アイホテルグループ

*横浜市中区
JR「関内」駅徒歩8分

*埼玉県上尾市
JR高崎線「上尾」駅東口徒歩4分
その他最寄り駅多数あり

東京メトロ日比谷線・都営浅草線
「人形町」駅から徒歩5分
JR創部快速線「馬喰町」駅徒歩4分

 ブログ

SNS・ブログ始めました~!

アイホテル鹿児島スタッフおすすめラーメン店

携帯サイトからもご予約が可能です。上記のQRコードを読み取りアクセスができます。

宿泊について
チェックイン  15:00~
チェックアウト  ~10:00
お支払方法  現金またはクレジットカード
クレジットカード VISA / Master Card / JCB /American Express
条件・注意事項  ・宿泊料金は前払い制となっております。
 ・事前決済(事前カード決済・法人決済)にてお申込みされた
  お客様、フロントでの領収書発行ができませんのでご了承
  くださいませ。

ページの先頭へ